株式会社グルコム
集客・売上

ウェブサイトの掲載内容がマンネリ化してきた時に行う改善ポイント


 

事業内容、会社情報など
特に会社にこれといった新しい動きがなければ、
掲載情報はずっーーーと、同じ内容になってしまいますね。

 

すこで今回は、
しばらくウェブサイトの内容を変更していない、または、もう少し来訪ユーザーに対して充実した情報を見せていきたい。

 

そんなことを思った時のネタの一つとして参考にして頂ければと思います。

 

まずは、事業内容については、
実績や声などがあるようでしたら、集約した情報を事業紹介の間に差し込むことにしましょう。そして、実績数なども、入れられればベストです。

 

事業紹介だけの情報プラス、この実績・声・数を掲載することにより信頼度もアップします。

 

また、事業・商品情報を掲載しているのであれば、
それごとに担当者のコメント、一押しなども書くといいと思います。
担当者の顔、コメント記載で、まだ見ぬ顧客との距離を縮めることができますよね。

 

そして、会社情報ですが、
自社の創業から現在までのことについて書いていないのであれば、
これを記載しましょう。できれば、物語風になっているといいですよね。

 

そして、社長、役員などの経歴・コメントがあると尚いいですね。

 

ウェブサイトの役割は
いかに見ず知らずの見込客に対して、
自社のことを理解してもらうか?共感してもらえるか?
を伝えることです。

 

掲載情報の見直しを検討する際には
このことに注意して文章などを用意するといいと思います。

株式会社グルコムについて

私たちは、ウェブ制作・ウェブマーケティングサービスを提供して、12年以上の実績がある会社です。 これまでの経験を活かし、ウェブ制作・運用・集客・SEO対策や、セミナー・ウェブ担当者向け教育サービスなどをお客様にご提供しています。