株式会社グルコム
集客・売上

配分を考える、3つのウェブ集客「SEO対策編」その01


 

ウェブサイトを運営して、
さぁ、集客していこう!と考えた時に、
まず、意識しなければいけないのが、
今回タイトルの3つのウェブ集客。

最近は動画マーケティングが活発になり、
近い将来(もう来ているが)主流になると思けど、
まずは現在本流の集客方法を今回は書いてみます。

結論から言ってしまうと、

 


 

    ・検索エンジン対策
    ・リスティング広告
    ・SNSマーケティング

 


の3つ。
技術的なことはさておき、
今回は、何を、どうやって、この3つを運営していくの?というところに
焦点をあてて書いていきます。

 

■検索エンジン対策
外部SEO対策、内部SEO対策、ロングテールSEO、、、などなど
色々な言葉があるが、要は、検索エンジン(Google、Yahoo!など)を意識したサイト運営ができるか。
ということです。

 

意識したサイトってなんだろう???
ということになりますが、

 

私たちが、日頃、探し物を検索をして(時には商品、時には情報)、
目的のサイトを発見!
そして閲覧。
そして解決!スッキリ!!

 

こういう情報を提供しているサイトです。
例えば、
    ・ダイエット 食事制限

 

で検索したユーザーには、

 

    ・ダイエットのこと、食事制限の仕方、経験者の声、主な食事レシピなど

 

こんな情報提供できるサイトが
検索エンジンから好まれます。
ユーザーにももちろん好まれますから、
問合せにも繋がりやすいですよね。

 

こういった情報は、
より専門的に、自分たちの表現・言葉で書いた方が、
相手に深く印象に残すことができますよね。

 

そして、定期的に更新を行い、
情報を配信していく。

 

このやり方が、
検索エンジン対策になります。

 


 

    ・ユーザー(自社にとっての見込み客)の問題解決ができる
    ・掲載情報は、専門的に、自分たちの表現・言葉で書いている
    ・都度、情報を更新している

 


 

検索エンジンもより精度があがり、
特に、記事の独自性(他社サイトからの文章をコピーや、似たような文章ではなく)が重要視されていますので、この3つの項目を行う。

ということが
検索エンジン対策に繋がります。

2つ目は、次回ブログで書きます。

 

株式会社グルコムについて

私たちは、ウェブ制作・ウェブマーケティングサービスを提供して、12年以上の実績がある会社です。 これまでの経験を活かし、ウェブ制作・運用・集客・SEO対策や、セミナー・ウェブ担当者向け教育サービスなどをお客様にご提供しています。